MANAGE ALL SPORTS 全てのスポーツをマネジメントする

SERVICES OF MG SPORTS

地上波TV・ラジオ、CS放送と複数のメディアを保有するという競合他社にはない強みと、顧客ニーズを掛け合わせ、MBSグループのスポーツビジネス部門のフロント企業として、時にはコーディネーターやハブとしての役割も担い、日本のスポーツ産業の課題解決を提供するスポーツソリューションカンパニーとして6つのサービスを展開していきます。

SPORTS
SOLUTION

CASE STUDIES

JAFCコンバイン実施およびHULA BOWLの日本放送支援

全米アメフトオールスター戦であるHULA BOWL出場をかけて「第1回ジャパン・アメリカンフットボール・コンバイン」を2019年12月22日に実施。スポンサー・マーケティング支援とともにコンバインの模様をrtv「アメフトライブ」にて生中継をコーディネート。またHULA BOWLをCS放送・GAORA SPORTSにて放送コーディネートとともに番組制作を担当。

WORLD CROSSE 実行委員会に参画

日本で唯一のラクロスプロプレーヤーである山田幸代氏が主催する、世界の一流プレーヤーが集結するラクロスイベント「 WORLD CROSSE 」にMGスポーツがマーケティング部門およびブロードキャストプロダクト部門で参画。2020年以降のイベントをさらに盛り上げます。

COMPANY

MGスポーツはMBSとGAORAをはじめとするMBSグループのスポーツ力を結集し、同グループのアセットを最大限活用することでスポーツビジネスを還流させ、スポーツの発展に寄与することを目的に誕生しました。種目・規模の大小を問わず、スポーツ団体やアスリートの明るい未来を目指して、MGスポーツは邁進します。

事業内容

スポーツコンテンツの開拓・展開
(スタジアム・テレビラジオなどのメディア・インターネットコンテンツ)
スポーツを軸にした地域・企業・インターネット等のマッチング業務
プロアマスポーツ団体・個人のマーケティング支援
中継受託、アナウンサー、ディレクター派遣業務

役員構成
代表取締役社長 長谷川昌男
取締役 岸本孝博(毎日放送  スポーツ局長)
取締役 生水義一(GAORAコンテンツ戦略部専任部長)
監査役 日笠賢治(MBSイノベーションドライブ代表取締役社長)
出資額

資本金1,500万円  資本準備金1,500万円
(MBSイノベーションドライブ100%)

所在地

大阪市北区茶屋町17-1毎日放送M館12F

アクセス(Google マップ)
設立

2019年12月10日